2016年09月05日

怒り心頭に達した!!

89歳で認知症を発症したが薬で回復したものの、
93歳でショートステイ先で体調を崩して歩けなくなってしまった
おばあちゃんの介護日記です

役所から自宅に届いたおばあちゃんの介護再認定手紙を、母が「施設に持って行く」と言う。

週末事務室閉室なので、介護士さんたちが預かってくれないことはわかってたけど、特に深く考えてなかった。

内容確認することもしなかった。

案の定、介護士さんたちは「平日に事務室に持って行け」一点張りだし、どーしたもんかと思っていたところ、でたまたまいつもおばあちゃんによくしてくれている介護士さんに会ったので、もー一回聞いてみた。

実は、最初に聞いた介護士さんたちは、おばあちゃんの評判が悪い。

そのうち一人は、規則(!?)でおばあちゃんにをくれなかった

ゆえに、私たちもあまり信用していないし、全く頼りにしていない。

でも、おばあちゃんのお気に入りのそのは、私たちが困っているのを悟ってくれて、「ポストに入れていっていただければ、明日の朝になれば事務の者が必ず確認しますから」と言ってくれたので、からポスト投函して帰ってきた。

続きを読む

2016年08月06日

水を持ってこれない規則、って?

89歳で認知症を発症したが薬で回復したものの、
93歳でショートステイ先で体調を崩して歩けなくなってしまった
おばあちゃんの介護日記です

久しぶりに弟がおばあちゃんの様子を見に来たので、母と3人で施設に行った。

いつも生活が乾いたら介護士さんに言えばを持ってきてくれるらしいけど、いちいち呼ぶのも面倒なんじゃないかと、飲みたいに飲めるように、最近ではペットボトルミネラルウォーターを持って行ってある。

それが、たまたま今週は切れていた。

続きを読む
ラベル:介護施設 介護士

2016年03月13日

インフルエンザからすっかり回復

89歳で認知症を発症したが薬で回復したものの、
93歳でショートステイ先で体調を崩して歩けなくなってしまった
おばあちゃんの介護日記です

施設からインフルエンザにかかった、と連絡があった水曜日、また、「すっかり元に戻ったので、いらしていただいても大丈夫です」連絡があったらしい。

えっ!?

もう大丈夫なの!?

不死身だな。

しばらく施設に行かずにゆっくりできるかと思ったけど、ゆっくりできそうにない。

まずは、木曜日様子を見に行ってみた。

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。